まずは自分の顔の形を分析することから始めよう

雑誌のモデルやテレビで見る俳優さんがおしゃれなメガネをかけている姿を見ると、自分も同じタイプのメガネを身につけてみたいと思うことがありますよね。しかし、いざ同じタイプのメガネを試着してみても、全然似合ってない…といったガッカリした経験をもつ人もいるのでは?おしゃれなメガネを見つけるには、実はデザインやカラーだけではなく、自分の顔の形に合ったものを探すのがポイントになります。せっかく新しいおしゃれなメガネでイメチェンしようと思っても、自分の顔の形に合っていなければ、ちぐはぐな感じの印象になってしまいます。おしゃれ度をアップさせるためにも、自分の顔の形をよく知ったうえで、それに似合うメガネを見つけていきましょう。

顔の形から似合うおしゃれなメガネを探し出そう!

丸顔の方は、顔の縦幅と横幅がほぼ一緒という特徴があります。そんな丸顔さんの似合うメガネでおすすめはスクエアタイプです。スクエアタイプは直線的なフレームで顔の丸みをカバーすることができ、シャープな印象をもたらしてくれます。面長の顔の形の特徴は、顔の縦幅の方が横幅より長く、生え際と眉間、鼻先と顎先の各パーツの間隔の距離がほぼ同じというところです。面長さんの似合うメガネのタイプは、ウェリントンタイプになります。大きめの四角いフレームは縦幅があるため、面長の印象を和らげてくれます。

逆三角形の方は、額の横幅が広くて、アゴが細く尖っているという特徴をもちます。逆三角形さんにぴったりなメガネは、オーバルタイプです。小さ目の楕円形のフレームで、シャープな顎のラインをカバーして柔らかな印象を与えてくれます。このように、顔馴染みのよいメガネを選ぶと、ぴったり似合ってオシャレさが増しますよ。